ゴルフと登山と時々色々/札幌発

仲間と仲良く。仲間と楽しく。仲間が居るって良いもんだ。

右足の前でさばくって本当に正しいの?

f:id:siawaseni:20180404194646j:plain

 

お越し頂いて有難うございます。

 

ゴルフには、「クラブは右足の前でさばきなさい」と言う教え(ゴルフ理論)が有ります。

 

「クラブは右足の前でさばく」と言うのは、

「クラブは右足の前でさばく」と言う言い方の他に

「クラブは右太ももでさばく」

とか

「クラブは右サイドでさばく」

といった感じでも使われる事も多いです。

 

「さばく」と言う意味には、使う人によって2種類の意味に分かれると思います。

 

1つ目は、「開いたフェースをスクエアに戻す」とか、「開いたフェースを閉じる」

とか言う意味で使われている場合。

 

2つ目は、「トップから右足にグリップを下してきて振る」と言う意味です。

 

これって本当に正しいのでしょうか?

 

私の答えとしては、 あなたはどちらのスイング?を見て頂ければ分かる様に、1つ目の意味なら、1プレーンスイングには通用するけど、2プレーンスイングには通用しないし、2つ目の意味なら2プレーンスイングには通用するけど、1プレーンスイングには通用しないと思います。

 

f:id:siawaseni:20180330191951j:plain

 

従って、1つ目の意味と2つ目の意味を混同して練習すると、1プレーンスイングの人も2プレーンスイングの人も、ゴルフスイングは上手く行かないと思います。

 

1プレーンスイングと2プレーンスイングはまるっきり違うタイプのスイングなので、違うタイプの教えを真似しても上手くならないと思います。 

 

 もっと詳しく知りたい方には、「1プレーンと2プレーンのブログ」内の「1プレーンと2プレーンのダウン~インパクトの違い」の記事に説明が有りますのでご覧下さい。

 

尚、上の「1プレーンと2プレーンのブログ」が見れない方は下の「1プレーンと2プレーンのブログの説明」をご覧下さい。

 

siawaseni.hatenablog.com 

 

とは言っても、所詮、私は素人ですから間違っているかも知れませんけどね。