ゴルフと登山と時々色々

仲間と仲良く。仲間と楽しく。仲間が居るって良いもんだ。

礼儀が命

 

お越し頂いて有難うございます。

 

本日の札幌は晴れ。

 

久しぶりの20度越えと言う事で北海道人にすると結構暑い。

 

そんな天気の中、仲間と毎度毎度の山の手口→三角山→大倉山の登山に行って来ました。

 

 

山に登ると沢山の人とすれ違うのですが、その際、「お早うございます」とか「今日は」とか「ご苦労様」とかの挨拶を交わします。

 

しかし、すれ違う全ての人が挨拶を交わす訳では有りません。

 

私の感覚だと95%の人達は挨拶を交わしますが、5%程の人は挨拶をしても何も返答しない人が居ます。

 

正直言って、そう言う人は不気味です。

 

山の中で交わす挨拶と言うのは、「私は危害を加えませんよ」と言うサインでも有りますから、挨拶をしない人は正直不気味です。

 

挨拶を交わさない人と言うのは100%男性なので更に尚更不気味です。

 

今の世の中、色々な人が居ますから、人気の少ない山の中で不気味な人に出会うとクマより怖い恐怖を感じます。

 

ですから、自分が不気味な人に思われない為にも、山に行ったら積極的に挨拶しましょう。

 

それが山を登る人の礼儀な訳ですから、礼儀を守り、全ての人に不快な思いをさせない行動が大切だと思います。

 

ゴルフも山登りも礼儀が命。

 

です。